JTが後場一段高、安定した収益性を再評価

 JT<2914.T>が後場に入り一段高。株価は一時、前日比47円高の2478円まで買われている。政府保有株の年内売却が見送られたことを受け、当面の需給悪化懸念が後退している。また、海外事業を中心に安定的な収益を確保。トルコや中東などが好調なほか、11月中旬にエジプトの水たばこ会社を買収するなど業容を拡大させている点も評価されている。

JTの株価は13時07分現在2475円(△44円)