サンデンが新値追い、ユーロ高・円安で収益改善の期待が続く

 サンデン<6444.T>は前日比8円高の321円まで買われ、連日で年初来高値を更新している。同社は自動車用コンプレッサーの欧州向け比率が高く、ユーロ高・円安が株高につながりやすい。きょうは1ユーロ=107円台前半まで円安が進んでおり、同社の13年3月期の想定レートの1ユーロ=105円を上回る円安水準にあり、収益改善に期待した買いが継続している。

サンデンの株価は13時48分現在317円(△4円)。