トレンドとデジアーツが買われる、宇宙機構の情報漏洩でサイバーテロ関連として再度関心

 トレンドマイクロ<4704.T>が反発、デジタルアーツ<2326.T>も年初来高値を更新した。この日、宇宙航空研究開発機構が筑波宇宙センターの業務用パソコン1台がコンピューターウイルスに感染し、開発中の小型固体燃料ロケット「イプシロン」の仕様などに関する情報が外部に漏えいした可能性があると発表したことで、改めてサイバーテロやウイルス感染への不安が台頭、ウイルス対策ソフト大手のトレンドマイクロと法人向けの大規模案件で、ネットの有害情報遮断、情報漏洩防止フィルタリングソフトの国内最大手であるデジタルアーツが再度関心を集めている。

トレンドマイクロの株価は13時46分現在2171円(△49円)。
デジタルアーツの株価は13時46分現在4万7500円(△3800円)。