LIXILグループが3日続伸、消費税引き上げ前の駆け込み需要の兆しも

 LIXILグループ<5938.T>が3日続伸。住宅設備最大手で内需の優良株として上昇期待が膨らんでいる。この日、野村証券は同社の格付け「Buy」を継続した。目標株価は2120円に置いている。特に、連結子会社である日本住宅保証検査機構(JIO)などの受注が増えている。これに対して、「消費税の引き上げ前の住宅の駆け込み需要が発生する可能性が高まってきた」と同証券ではみている。

LIXILグループの株価は15時現在1746円(△17円)