アゼアスはコストダウンで5~10月期赤字幅が縮小

 アゼアス<3161.T>は30日取引終了後に5~10月期の業績予想を修正した。猛暑の影響で汚れ作業などで防護服の着用が敬遠され、連結売上高を前回予想の44億円から43億5700万円へ小幅に減額する一方、コストダウン効果で営業損益は600万円の損失から1500万円の黒字へ。経常損益は2500万円の損失を500万円の損失、最終損益3500万円の損失から2000万円の損失へ赤字幅縮小を見込んだ。