TASAKIが12年10月期業績予想を上方修正、コスト削減が奏功

 TASAKI<7968.T>がこの日の取引終了後、集計中の12年10月期の連結業績について、従来予想の売上高160億円、経常損益11億円の赤字見通しを利益面で上回り、売上高149億円(前の期比4.2%増)、経常損益6億5000万円の赤字(前の期14億9700万円の赤字)になる見通しだと発表した。卸売事業の減収で売上高は未達に終わりそうだが、コスト面で広告費や販促費など戦略的な支出は維持しつつ、それ以外の経費は大幅な削減を実現したことが要因としている。

TASAKIの株価(大引け)は301円(▼2円)。