【買い】蛇の目(6445):「掉尾の一振」候補

株価2ケタは「気が付かれていない」からか
市場で重要な要素は「気がつく」ということなのだろうが、意外と「気が付かれていない」銘柄は多い。
その一角に位置してるのが蛇の目ミシン工業と考えている。上
期のミシン販売台数は前年同期比10万台増の103万台。
ロボットやエレクトロプレスなどの産業機器製品も前年同期に比較してほぼ3倍増の2800台と過去最高。
業績的にはリストラコストの影響で経常利益・純利益は前年同期比マイナスだが、売上高と営業利益は増収増益。
創業100周年に向けての復配にも期待感がある。
株価2ケタはそれこそ「気がつかれない」格好での推移と見る。
来年の干支は蛇だけに「掉尾の一振」候補と考えたい。