ANAがしっかり、積極的な拡大戦略に期待

 全日本空輸<9202.T>がしっかり、戻り高値圏で堅調に推移している。2日付日本経済新聞が伊東信一郎社長へのインタビューで「アジア太平洋地域の旅客需要に対応するため、路線を拡充しLCCへの出資も検討すると語った」と報じたことで、積極的な拡大戦略に期待が高まった。国内線が伸び悩むなか、アジアを中心に国際線を強化するほか、現地航空会社への出資も検討しており、羽田発着の増枠もポジティブにとらえられている。

全日本空輸の株価は11時23分現在177円(△▼0円)。