クロスマーケがストップ高、引き続き自社株買いによる需給改善期待で

クロス・マーケティング<3629.T>が大幅続伸し、ストップ高となる前日比150円高の965円まで買われている。30日に発行済み株式総数の3.3%に相当する上限10万株の自社株買いを発表(取得期間は12月3日から来年3月27日まで)したことから、引き続き株式需給の改善に期待した向きの買いが入っている。また、値動きのよさに注目した短期資金の買いも入っているようだ。同社はインターネット市場調査を手掛けており、中期的な成長性の期待が大きく、自社株買いが見直し買いのきっかけになった面もある。

クロス・マーケの株価は12時43分現在965円カイ気配(△150円)。