ジーンテクノが大幅安、初値を大きく割り込み需給悪化懸念も

 ジーンテクノサイエンス<4584.T>が大幅安。前週末に東証マザーズ市場に新規上場し、初値は公開価格(1200円)を29.2%上回る1550円をつけたが、同日午前中に1670円まで上昇した後は下げ続けている。初値を大きく割り込んだことで需給悪化懸念が高まっているようだ。

ジーンテクノの株価は13時00分現在1295円(▼106円)。