日東精が3日続伸、自社株買いきっかけに割安好業績株として見直す

日東精工<5957.T>が3日続伸。11月29日に発行済み株式総数の1.0%に相当する上限40万株(取得期間は12月20日まで)の自社株買いを発表したことで、株式需給の改善期待が背景にある。また、13年3月期は主力の工業用ねじの自動車向け好調から、連結経常利益が前期比40%の20億9000万円と大幅伸長の見通しにあり、自社株買いをきっかけとして、PER8倍台、PBR0.4倍台の割安さに注目した向きの見直し買いが入っている。

日東精の株価は13時04分現在227円(△10円)。