鉄建が反発、JR東日本の耐震補強工事増を期待

鉄建<1815.T>が反発。株価は前日比8円高の114円まで買われている。主要受注先のJR東日本が大規模地震に備えた鉄道の耐震補強工事を行う方針を示しているが、中央高速道路の笹子トンネル崩落事故を受けて、安全対策としてこうした工事が一段と促進されるのではないか、との見方から同社にも受注拡大期待の思惑買いが流入している。

鉄建の株価は13時55分現在113円(△7円)。