船井電機が軟調、岡三証券は業績予想下方修正もLBPの量産化に期待

船井電機<6839.OS>が反発。レーティングを「中立」に設定している岡三証券では今3月期通期予想を連結営業損益で会社側計画の25億円の赤字に対して30億円の黒字から30億円の赤字(前期実績4億6100万円)に下方修正。ブルーレイディスクレコーダやプリンタの販売不振が想定以上に厳しいことが要因だがインクジェットプリンタからレーザービームプリンタ(LBP)への移行を進めており量産が本格化することで業績回復が期待できることを指摘している。

船井電機の株価は13時55分現在939円(△8円)。