11月の普通車販売台数は前年比13%減=自販連

 日本自動車販売協会連合会(自販連)が3日発表した11月の普通車販売台数は10万706台と前年同月比で13.7%の減少となった。小型乗用車は11万3056台と同8.4%増だった。ブランド別での普通車販売台数は、トヨタ自動車が前年比25%減、日産自動車は42%減だった。