ベルグアースが12年10月期業績の下方修正と期末5円配当実施を発表、販売費が増加

ベルグアース<1383.OS>が3日引け後に12年10月期単独業績見通しの下方修正と期末5円配当の実施を発表。売上高は前回予想の36億500万円から35億7300万円(前の期比9.5%増)に、経常利益は2億1300万円から1億7700万円(同11.5%減)に下方修正し、6.5%経常増益見通しから、一転、2ケタ減益見通しとした。主力の野菜苗生販売事業が春の家庭園芸市場や高知・熊本の営利農家市場への売上高は伸びたものの、燃料費など製造コストや輸送費などの販売費が増加したこと、流通事業で農産物部門の売上高減少や仕入れ価格の上昇、輸送費などの増加により利益率が低下した結果、同事業部門の損失が拡大する見通しになったことが要因。また、未公表だった10月期末配当は一株5円(前の期は無配)を実施予定だ。