日阪製作が太陽光発電事業に参入

 日阪製作所<6247.T>は3日取引終了後に太陽光発電事業に参入すると発表した。再生可能エネルギー特別措置法に基づき再生可能エネルギー全量買取制度が導入されたことに伴い、約2億円を投資して鴻池事業所建屋の屋上に約500キロワットの太陽光発電設備を整備。今年度中に経済産業省と電力会社へ申請を行い、2014年1月から売電開始を目指す。太陽光発電事業への参入により、保有資産を有効活用するとともに、再生可能エネルギーの普及、促進に努め、環境負荷低減などを通じて社会に貢献していきたい考え。