25日移動平均乖離-10%超えの下げ進み!一時リバウンドを寄り引けで狙う!【買い】<4571>ナノキャリア =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
ナノキャリア

戦略:[L]寄引型デイトレ

アメリカでは財政の壁の問題がまだまだ根強く、昨日(12/3)のNYダウも寄り天となりました。
日経平均も25日移動平均を大きく超えて9,500円にタッチしたものの心理的な節目ということもあって、ここからも11月中盤からの快進撃のように上昇するのは難しいのかなという印象です。
しかし運用戦略からは私の気持ちとは裏腹に「買い」シグナルが発生。利益確定等の売り圧力で下がった銘柄を拾っていくつもりです。

ナノキャリアは11/13の飛び抜けた高値を最後に下落を続けて、ついに25日移動平均線を割りました。
ここまでくると急速に値を下げた分の調整リバウンドが期待できますので、素直に「買い」シグナルに従います。

本日はナノキャリア、他3銘柄に仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。