アコーディアが4日続伸、TOB価格引き上げへ思惑

 アコーディア・ゴルフ<2131.T>が4日続伸、PGMホールディングスによるTOB(株式公開買い付け)価格引き上げへの思惑で買いが先行している。前日取引時間中にTOBに対して反対意見を表明するとともに、対抗策として今13年3月期の期末配当を従来予想の1600円から5500円に引き上げると正式に発表した。PGMはアコーディア1株8万1000円でのTOBを実施する方針を表明しているが、アコーディアは利益を侵害する恐れが大きいとして、株主に対して応募しないよう求めている。同時に発表した中期経営計画では2017年3月期の売上高目標を今期予想比75億円増の983億円を目指すとともに、来14年3月期以降の連結配当性向は90%をメドにする方針を示した。

アコーディアの株価は9時43分現在7万8900円(△1700円)。