ブリヂストンが4日続伸、みずほが目標株価を引き上げ

 ブリヂストン<5108.T>が4日続伸。この日はみずほ証券が投資判断「買い」を継続しつつ、目標株価を2200円から2300円に引き上げたことが観測されている。中国での自動車生産の減産や欧州のタイヤ需要低迷を織り込み、12年12月期以降の売上高予想を減額修正したが、原材料安メリットが期待できることから営業利益予想は据え置き。13年12月期には北米から販売回復も見込めるほか、他社に比べて高マージンの高性能タイヤや超大型タイヤの拡販メリットにも期待できるとしている。

ブリヂストンの株価は11時05分現在2020円(△26円)。