◎4日前場の主要ヘッドライン

・アコーディアが4日続伸、TOB価格引き上げへ思惑
・早稲田アカデミーが大幅続伸、25日付で東証1部指定
・六甲バターへの買い続く、流動性期待で割安さへの注目度高まる
・富士紡HDが小幅高、「日々公表銘柄」指定には反応薄の展開
・カルビーが上昇、スナック菓子でインドネシアに進出
・ジャフコが続伸、「その他金融セクター」リード役の一角に
・楽天が続落、ローソンとヤフーの提携報道で競合激化懸念
・一六堂が反落、東証1部指定を発表も利益確定売りに押される
・三協立山が安い、6~11月期純利益増額修正も売りが先行
・ソニーが6日続落、年初来安値772円を意識する展開