コニシが連日の高値、耐震補強工事手掛けるインフラ関連

 コニシ<4956.T>が続伸、前日比11円高の1349円で寄り付いた後62円高の1400円まで買い進まれ、連日で年初来高値を更新した。接着剤技術を応用した耐震補強補強工事に実績を持ち、震災復興関連として注目を集めており、笹子トンネル事故を受けてさらに関心が強まった。今年3月期は6%増収、営業12%増益と急回復。年間配当を前期の24円から26円への増配を予定しており、連結PBR0.7倍台と割安なことも、手掛かりになっている。

コニシの株価は14時02現在1380円(△42円)。