出光が続伸、有機EL材料を韓国で生産

 出光興産<5019.T>が続伸。同社は4日、韓国で有機ELの生産を開始したことを発表し、これが株価の刺激材料となっている。大型テレビの市場シェアで優位性を発揮する韓国のサムスン電子やLG電子のグループ企業に、ディスプレー用の材料として供給する狙い。年間生産能力は10トン。全額出資する出光電子材料韓国の工場で試験生産を開始、来春から韓国国内向けの大型テレビ用途として出荷を本格化させる見通しだ。

出光の株価は9時38分現在6880円(△50円)。