外為サマリー:午前10時 円高ドル安も対ユーロでは円安含みに

 5日の東京外国為替市場の円相場は、午前10時時点では、1ドル=81円85~87銭と前日の午後5時時点に比べて9銭程度の円高・ドル安、また対ユーロでは1ユーロ=107円23~26銭と同12銭程度の円安・ユーロ高となっている。ユーロ・ドル相場も1ユーロ=1.3097~3100ドルと1.31台まで上昇、約1カ月半ぶりの高値に買われるなど対円、対ドルともにユーロの強さが目立っている。「これまでの懸案だったギリシャとスペインに対する金融支援の目算が立ったことから、欧州問題への不安心理の後退を反映している」(市場筋)との見方が強い。