特殊陶が3日続落、バークレイズ証券が目標株価を引き下げ

 日本特殊陶業<5334.T>が3日続落。この日はバークレイズ証券が投資判断「アンダーウエート」を継続しつつ、目標株価を950円から927円に引き下げたことが観測されている。同証券の営業利益予想を13年3月期で231億円から200億円へ、14年3月期で263億円から229億円へと減額修正している。セラミックパッケージや、センサー、応用セラミックなどを減額している。

特殊陶の株価は10時57分現在980円(▼15円)。