NECがしっかり、情報共有システム導入を刺激材料に買い先行

 NEC<6701>がジワリと水準を切り上げて150円台に乗せてきた。同社は4日、全世界の社員11万人を対象に社内向け情報共有システムを導入すると発表、これは日本マイクロソフトと共同で開発したもので、14年度上期中には導入を完了する予定。このシステムは大企業向けにも販売し、既に金融機関や製造業など数社から受注している状況。株価はこれを支援材料に継続的な買いが入っている。

NECの株価は11時05分現在150円(△1円)。