ITHDが反落、みずほが目標株価を引き下げ

 ITホールディングス<3626.T>が反落。みずほ証券が4日付で投資判断「中立」を維持しつつ、目標株価を980円から920円に引き下げたことが観測されている。第2四半期に減少に転じた産業ITサービスの受注は今後減少トレンドを形成すると見込み、14年3月期の同セグメントは減収減益を予想。同セグメントは同社売上高の4割強を占める裾野の広い分野であることから全社への影響は大きいと指摘しており、受注モメンタムの低下に伴い注目度も相応に低下するとしている。

ITHDの株価は11時30分現在1002円(▼32円)。