ビットアイルが反発、第1四半期2ケタ増収増益を好感

 ビットアイル<3811.OS>が反発。4日取引終了後に発表した第1四半期(8~10月)連結決算が売上高40億2700万円(前年同期比15.8%増)、経常利益7億3400万円(同14.4%増)と2ケタの増収増益となったことを好感。データセンター需要の拡大を背景にiDCサービスが堅調。レンタルやクラウドサービスなどのマネージドサービスの収益も拡大した。なお、13年7月期は売上高170億円(前期比15.3%増)、経常利益30億円(同21.3%増)の従来予想を据え置いている。

ビットアイルの株価は13時03分現在822円(△23円)。