日ユニシスが続落、みずほが目標株価を引き下げ

 日本ユニシス<8056.T>が続落。みずほ証券が投資判断「アンダーパフォーム」を継続し、目標株価を510円から500円に引き下げたことが観測されている。14年3月期は大型不採算案件の解消が期待される一方、メインフレーム更改案件の減少や製造業他の減速で減殺され営業減益を予想。また、続く15年3月期も大型賃貸契約終了などで営業減益が続くと予想。持続的な増益への道筋が描きにくい以上、積極的な評価は難しいとしている。

日ユニシスの株価は13時18分現在567円(▼12円)。