外為:対豪ドル円相場、1豪ドル86円18銭と50銭前後の円安・豪ドル高で推移

 5日の東京外国為替市場の円相場は午後1時30分時点で、1豪ドル=86円18~20銭前後と前日午後5時時点に比べ50銭の円安・豪ドル高で推移している。オーストラリア統計局が発表した第3四半期の実質国内総生産(GDP)は前期比0.5%増だったが、これについては織り込まれていたものの、足元は中国の政府系シンクタンクが来年の同国の経済成長率が8.2%と高めの予測を示したことなどが追い風となり、円安が急速に進行している。