加藤製作が反発、公共投資増から国内向け回復期待

 加藤製作所<6390.T>が反発、動意つく動き。11月5日に中国向け油圧ショベルの販売低迷から今3月期通期予想を連結営業利益で前回予想の41億円から12億円(前期比62.3%減)に大幅な下方修正を行っているが、安倍自民党総裁が掲げる国土強靭化計画による公共投資増などから国内向けの拡大期待が高まっており、見直される動きとなっている。東南アジアへの輸出増への期待もある。

加藤製作所の株価は14時43分現在229円(△12円)。