良品計画が反発、3~11月期営業利益が過去最高更新

 良品計画<7453.T>は反発して始まった。同社が展開する総合雑貨店「無印良品」の12年3~11月期の連結営業利益が160億円弱と前年同期比で3割近く増加したもよう、との6日付の日本経済新聞報道が好感されている。素材にこだわった秋物衣料の売れ行きが好調で、高利益率の衣料、雑貨部門の売上比率が上昇したことで利益率も向上、3~11月期の営業利益としては過去最高更新となる。なお、13年2月期通期の営業利益見通しについては現状は194億円(前期比26%増)を見込んでいるが、増額の可能性が指摘されている。

良品計画の株価は9時09分現在5270円(△70円)。