パナソニックと東芝がしっかり、欧州委カルテル制裁金も一段の円高修正に期待

 パナソニック<6752.T>、東芝<6502.T>がしっかり。5日、欧州委員会がテレビやパソコン画面などのブラウン管を巡って価格カルテルを結んでいたとして、パナソニックや東芝を含む日韓欧計7社にカルテル行為への制裁金で過去最高額になる総額14億7千万ユーロ(約1580億円)を科すと発表したが、反応はなく一段の円高修正を期待した買いが先行している。パナソニックに約1億5700万ユーロ、約169億円、東芝に2800万ユーロ、約30億円ほか、パナソニックの子会社にも制裁金が科されたという。
 
パナソニックの株価は9時50分現在407円(△▼0円)。
東芝の株価は283円(△2円)。