KIMOTOが急騰、1年4カ月ぶりに700円台回復

 KIMOTO<7908.T>が急騰、前日こそ調整を入れたもののここ上昇に弾みがついていおり、時価は昨年8月1日以来約1年4カ月ぶりの700円台回復となった。主力とする液晶向け機能性フィルムの製造・販売が、スマートフォンやタブレット端末用タッチパネル向けに好調で業績を牽引。既存設備改造による生産能力を増強する動きにあることも市場の物色意欲を誘発している。今上期の営業利益は従来見通しから3割弱増額されたが、13年3月期通期の営業利益見通しは17億4000万円(前期比15%増)の従来予想を据え置いており、上方修正含みである点も買いが続く背景にあるようだ。

KIMOTOの株価は13時00分現在703円(△50円)。