サンケンは後場一段高、JPモルガン証が目標株価を400円に引き上げ

 サンケン電気<6707.T>は後場一段高。一時、前日比13円高の323円まで買われている。JPモルガン証券が5日付のリポートで、投資判断「オーバーウエート(強気)」を継続しながらも、目標株価を従来の350円から400円へと引き上げたことを好感している。
 リポートでは「収益柱の自動車向け半導体は新車種向けの採用増で健闘しており従来業績予想は確保できるとみる」としている。

サンケンの株価は13時57分現在319円(△9円)