世紀東急が反発、株価低位の道路株で値上がり効率を狙った買い入る

世紀東急工業<1898.T>が反発。株価は前日比5円高の64円まで買われている。自民党の政権復帰が有望視される中、政権公約に掲げる公共投資の拡大が注目されているが、株価2ケタの低位で道路舗装工事が主力の同社に、目先の値上がり効率を狙った買いが流入しているようだ。

世紀東急の株価は14時20分現在64円(△5円)。