中国銀は年初来高値更新、野村証が目標株価を1100円に引き上げ

 中国銀行<8382.T>は堅調な推移をみせ、11月29日につけた年初来高値1159円を更新している。一時、前日比41円高の1187円まで買い進まれている。野村証券が6日付のリポートで投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながら、目標株価を960円から1100円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「与信費用の会社計画が保守的であると見て、会社計画を純利益で若干上回る水準とした」としている。

中国銀の株価は14時52分現在1169円(△23円)。