大阪株式(大引け)=修正平均は6日続伸、幅広い銘柄が買われる

 6日の大阪株式市場は、大証修正平均で前日比55円83銭高の1万6412円92銭となり6日続伸。
 内需、輸出ともに幅広い銘柄が買われており、西尾レントが6日続伸、オートバックス、ワキタが4日続伸、日本電産が3日続伸となり、穴吹興産が年初来高値を更新、船井電機、六甲バター、モリテック、ダイビル、任天堂なども高い。半面、新日本理化が反落、島精機、古野電気、遠藤照明も安い。
 2部は田淵電機が賑わい、ダイハツディが反発、メタルアート、三社電機、ムーンバットも高い。半面、Jトラスト、ヒラノテクが反落、ハイレックス、シャルレも安い。