JTが抗HIV薬「JTK-303」を製造販売承認申請

 JT<2914.T>は引け後に抗HIV薬「JTK-303(一般名・エルビテグラビル)を含む配合錠」について、日本国内における製造販売承認申請を行ったことを発表した。承認されれば、日本において唯一の1日1回1錠の投与で有効性を示す抗HIV薬となる。