小動き前提も新たな段階入りも視野に

MSQ意識の動き
ポイント的には整理されての一日ですが、狭いレンジ内での事なので狙いはつけにくいところとなります。妙味は新たな段階へのトライとなりますが、来週のMSQを睨んでの仕掛けに期待を持ちながらも、ここ最近の小幅な値動きからの脱却は容易でない事も事実でしょう。意外高があれば上での落としどころ9630という事になります。売りが来難い状況ですので、押し目を探る事からスタートになりますが、短期トレードであれば、その押して行く動きを捕えても良いわけですので、あまり決め付けて身動きが取れないようにならない事が肝要でしょうか。