JTが4日続伸、抗HIV薬「JTK-303」の製造販売承認申請を好感

 JT<2914.T>が4日続伸。6日引け後に抗HIV薬「JTK-303(一般名・エルビテグラビル)を含む配合錠」について、日本国内における製造販売承認申請を行ったことを発表した。承認されれば、日本において唯一の1日1回1錠の投与で有効性を示す抗HIV薬となる。HIV感染症の治療には多剤併用療法が行われているが、この新薬では1日1回1錠を服用すれば良いため、患者の服用利便性の向上や長期的な服用遵守の促進が期待される。

JTの株価は9時36分現在2451円(△25円)。