アルチザが急反落、第1四半期決算は経常赤字に転落

 アルチザネットワークス<6778.T>が急反落し一時ストップ安。6日の取引終了後、第1四半期(8~10月)連結決算を発表しており、売上高1億2700万円(前年同期比73.2%減)、経常損益1億2500万円の赤字(前年同期3000万円の黒字)と赤字に転落したことを嫌気。LTEに対応した基地局向けテスターやWiMAXに対応した製品の販売などを行ったが、国内向け売り上げが減少したことから全体でも減収となり、コスト増を吸収できなかった。なお、13年7月期通期では、売上高20億円(前期比11.2%増)、経常利益1億6000万円(同34.3%増)の従来予想を据え置いている。

アルチザの株価は09時48分現在3万3500円(▼6700円)。