新日本建設が3日続伸、木造耐震補強工法に注目

 新日本建設<1879.T>が3日続伸、一時前日比26円高の218円まで買い進まれた。首都圏を中心に建設と分譲マンションを中心とする不動産開発を展開、今3月期通期では連結営業利益で前期比14.2%増の32億円と2ケタ増益を計画しており建設や不動産関連株が物色されるなかで関心が高まっている。木造耐震補強工法「耐震革命」も注目を集めている。

新日本建設は10時51分現在206円(△14円)。