豊田合が冴えない、みずほが目標株価を引き下げ

 豊田合成<7282.T>が冴えない。みずほ証券では6日付けで投資判断「アンダーパフォーム」を継続しつつ、目標株価を1650円から1550円に引き下げたことが観測されている。自動車部品事業の約7割を依存するトヨタは国内や中国での減産や車種構成の悪化で14年3月期業績は前期比横ばい圏にとどまると同証券では予想。業績モメンタムが相対的に見劣りするなか、株価指標には割高感があるとしている。

豊田合の株価は13時11分現在1655円(▼15円)。