東京綱が続伸、国土強靭化計画で橋梁補強の恩恵大と

東京製綱<5981.T>が続伸。株価は前日比7円高の120円まで買われている。政権復帰が有望視される自民党の国土強靭化計画では、老朽化の進んだ橋梁の架け替え、補強が急務としており、橋梁用のワイヤーロープで最大手である同社への恩恵が大きいとの思惑人気が波及している。また、仕手性が強く、株価が低位なことも買い人気につながっている。 

東京綱の株価は13時47分現在119円(△6円)。