電力株が総じて高い、LNG輸入実現に向けて前進との観測で

 関西電力<9503.T>、中部電力<9502.T>、北陸電力<9505.T>、北海道電力 <9509.T>など電力株が総じて高い。米エネルギー省が制限してきたLNG輸入について「輸出拡大が国益にかなう」とする報告書を公表、来春にも同省が輸出を許可する可能性があり、7日付日本経済新聞が「米国からのLNG輸入が実現に向けて前進した」と報じたことで、電力各社のコスト負担の軽減につながるとの見方が広がった。

関西電の株価は13時54分現在787円(△28円)。
中部電は1111円(△53円)。
北陸電は962円(△36円)。
北海道電は840円(△56円)。