今夜の米雇用統計は、サプライズが無いとの見方も・・・

ドル/円:中期サポート上での推移で、再び82円後半の可能性
------------------------------------------------

今夜は、注目の米雇用統計が発表されますが、事前の
市場予想値は、前回の増加に対して比較すると、そこまで
増えないとの見方が多い様です。

また、この伸び幅減少要因の1つはハリケーンの影響に
よるものと、ある程度織り込まれています。

過去災害があった時の数値をもとに調査すると、
だいたいはこの数値に収まるだろうとの見方です。

先週からのドル/円は、狭いレンジでの「上」、「下」を
繰り返していますが、8時足に中期のサポートを表示
させて確認すると、「押し目買い」が有効となっています。

仮に今夜の米雇用統計が、驚くような数値にならなかった
場合は、再び82円後半を目指す動きになりそうです。