パイオニアが大商いで急伸、短期資金流入観測

 パイオニア<6773.T>が大幅高で3日続伸。出来高も増勢で投機資金の流入が観測され、市場の注目度がにわかに高まっている。ここ為替市場で円安が進行していることに加えて、カーナビは自動車メーカーの増産メリットが出ている。また、新製品攻勢が功を奏してオーディオも下期拡大傾向にあり今3月期は営業2ケタ増益確保が濃厚とみられる。NTTドコモとは自動車向け音声認識技術を共同開発するなど、カーナビ分野での展開材料を内包していることも短期筋の食指を動かす。

パイオニアの株価は14時40分現在212円(△13円)。