【FXトレーダー見習い・葉那子のトレード戦略 12月7日(金)16時00分時点】

【FXトレーダー見習い・葉那子のトレード戦略 12月7日(金)16時00分時点】
■直近の相場の傾向など

昨日12月6日(木)はECBドラギ総裁の「ゼロ金利検討」発言でユーロが下落しました。
少し前の円主体のマーケットが、今はユーロのニュースで動いているようですね。
米ドル/円はこの2週間は83円の手前でもみ合い状態。
今夜の米雇用統計でこのラインを抜けるのでしょうか。

■現時点のでの相場の焦点及び注目材料

今日はこの後以下の指標を控えています。

・22:30 米)雇用統計:非農業部門雇用者数
・23:55 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

■葉那子的戦略とスタンス

今日は米雇用統計の発表を控えているため、それまでは様子見です。
コンセンサスは非農業部門雇用者数+8.5万人と前回より低い数字となっていますが、サプライズでいい数字が出て米ドル/円が83円を超えれば乗っかってもいい気がします。