FBが第2四半期累計決算を発表、売上高、営業利益は計画を上回る

 フリービット<3843.T>がこの日の取引終了後、第2四半期累計(5~10月)連結決算を発表。売上高105億7100万円(前年同期比4.0%増)、営業利益4億1900万円(同51.2%増)、純損益100万円の赤字(前年同期5100万円の黒字)となり、従来予想の105億円、営業利益4億円、純損益1000万円の黒字から売上高、営業利益は上ブレた。クラウドサービスの拡充やモバイル端末を対象とした接続サービスの開発強化が奏功。アパレル事業を含む子会社関連の貸倒引当金繰入額や債務保証損失引当金繰入額を特別損失に計上したため純損益は減額となった。
 なお、13年4月期通期では売上高230億円(前期比8.6%増)、営業利益18億円(同99.3%増)、純利益6億円(同2.4倍)と従来予想を据え置いている。

FBの株価(大引け)は422円(△4円)。