福島銀が大幅続伸、公共投資拡大の思惑で低位株人気が継続

 福島銀行<8562.T>が大幅続伸。株価は前日比16円高の80円まで買われている。次期政権復帰が有望視される自民党は公共投資拡大による景気対策を実施する可能性が極めて高い。加えて、原発事故の影響が大きい福島県は復興促進のためにも優先して予算が配分される公算が大きく、福島県を地盤とする同行の事業拡大につながるとの思惑から、株価2ケタの低位で手掛けやすい同行に人気が継続している。

福島銀の株価は10時52分現在72円(△8円)。